本対談記事は、アットホーム株式会社が全国の加盟不動産会社に向けて発行している機関紙「at home TIME」に毎号掲載の同名コーナーの中から抜粋して公開しております。宇宙科学から遺伝子学、生物学、哲学、心理学、歴史学、文学、果ては環境問題etc.まで、さまざまな学術分野の第一人者が語る最先端トピックや研究裏話あれこれ・・・。お忙しい毎日とは思いますが、たまにはお仕事・勉学を離れ、この「こだわりアカデミー」にお立ち寄りください。インタビュアーはアットホーム代表取締役・松村文衞。1990年から毎月1回のペースでインタビューを続けています。

2016年10月号にご登場いただいた廣津先生が代表を務める(株)HIROTSUバイオサイエンスは、2017年4月18日、(株)日立製作所と線虫によるがん検査の実用化に向けた共同研究開発契約を締結しました。今後両社は、線虫がん検査法「N-NOSE」の実用化に向けて、日立が新たに開発した線虫がん検査自動解析技術を活用した検査の自動化についての共同研究を行なっていきます。